yukix的旅日記

泰王国紀行

概要へ戻る | 前へ | 次へ    

 

 day4-2 チェンマイの夜、魅惑の夜?

063.JPG

夜は、皆でチェンマイの街に繰り出しました〜

ティミーはチェンマイにレストランスペースを持っているそうです。

ここが、そのTIMMY'S BAR。

毎日来ているわけではなさそうでしたが。

064.JPG

ティミーとリディアは別行動することになったので、

ジャミー・ナディアと共にチェンマイの街歩き〜

 

屋台も沢山出ています。

これはローティというようで、クレープみたいなもの。

味もいろいろ選べます。

美味しいですよ♪

065.JPG

チェンマイの街並みです。

賑やかなんだけど、バンコクとは違ってのんびりしています。

お店の人も、バンコクよりも落ち着いていて、

比較的親切に思えます。

066.JPG

いろんなフルーツをジュースにしてくれる屋台。

買ったジャミーが、水を入れすぎだ〜!って怒っていました(笑)。

067.JPG

見つけたフードマーケット。

2人にとってはイマイチだったようで、ほかに移動することに。

068.JPG

食事が出来る賑やかな処を教えてもらい、

トゥクトゥクで移動しました。

旧市街の北、堀のすぐ北側辺りへ行くと・・・、

待っていたのは、欧米人が沢山入っているレストラン(笑)。

結局歩いて戻りながら、良いところを見つけて入ろうと、

そういうことになりました。

069.JPG

見つけたお店は、小さなレストラン。

タイグリーンカレーとマンゴージュースをお願いしました。

辛すぎず、美味しくいただけました。

070.JPG

ティミーのバーは、旧市街の東側、ナイトバザールの近くです。

旧市街北側から東側へと、堀・壁に沿って歩きました。

チェンマイは、旧市街がこの通り、堀と塀によって囲まれています。

旧市街は正方形。

地図で見ると、人工的な感じがします。

071.JPG

どなたかは不明ですが、敬われているのがわかります。

タイは国王の信頼も厚いって、良く聞きますよね。

 

この辺から繁華街を横切って戻ります。

辺りはゴーゴーバーとかあって、妖しさ満点。

何でも安いから、欧米人が遊ぶんですよね・・・

072.JPG

ティミーズバーへ戻ってきました。

バーの前では、足マッサージを受けることが出来ます。

 

十分満喫したので、戻ることになりました。

073.JPG

ティミーズバーの正面には、

一休という日本食レストランがあります。

074.JPG

仕入れたマンゴー。

明日の朝ご飯です。

 

次は day5-1 穏やかな日々     

 

Counter