yukix的旅日記

屋久島紀行

概要へ戻る | 前へ | 次へ    

 

 day1-2 森の冒険、海の冒険

009.JPG

昼食後は、宿泊場所へ向かう途中にある観光地に立ち寄ります。

宿泊場所は宮之浦から西に向かった永田という地区にあります。

 

宮之浦から少し西に行くと、志戸子ガジュマル園があります。

ここはガジュマルの北限地だとか?

ガジュマルといえば沖縄を思い出します。

010.JPG

このように、ガジュマルの中を進んでいきます。

まさに南国〜

うっそうとしたジャングルの中を進んでいるような気持ちになります。

ちょっと先はガジュマルが陰になって、どうなっているのかわかりません。

011.JPG

大きなガジュマルもありますよ。

012.JPG

志戸子からさらに西に向かい、永田に着きました。

永田にはいなか浜という綺麗な浜があります。

加えてここは、ウミガメの産卵地でもあります。

013.JPG

白い砂に透明な海。

しかもガラガラ!!

 

せっかく屋久島まで来たのだから、泳がなくてはもったいないです。

ということで、屋久島に旅行するなら、夏を激しくおすすめします!

014.JPG

遠くに見えるのは、口永良部島?

015.JPG

屋久島の海は、すぐに深くなります。

一応外海なので、波は強め。

お子様は注意が必要だと思います。

屋久島の近くには種子島があって、サーフィンが有名ですが、

屋久島ではサーフィンできませんよ〜

遠浅だったら、良い波が立つんでしょうけどね。

016.JPG

遠くでは雨が降っているようですね。

屋久島は1年で366日だか370日だか雨が降る、

1月に35日雨が降る、1日に30時間雨が降るだの、言われますが、

滞在すれば必ず何処かで雨に出会い、

また、島の何処かでは必ず雨が降っているような気がします。

017.JPG

浜の入り口にいるウミガメ君。

ラムサール条約・・・

上屋久町は合併して、なくなってしまいましたね。

018.JPG

この浜では、ウミガメの観察会をやっています。

2日目の夜に申し込んでいるので、楽しみです。

見学会は夜なので、昼間は閉まっていますよ。

いなか浜の駐車場に、この小屋が建っています。

 

次は day1-3 今夜のお宿     

 

Counter