yukix的旅日記

馬来西亜紀行

概要へ戻る | 前へ | 次へ    

 

 day4-2 香港の熱い一夜

121.JPG

香港の上空です。

たぶん(笑)。

 

もう香港→成田の便は離陸する時間です。

香港の空港に着くと、係員が待っていて、説明してくれました。

キャセイだし、日本語を話せる人がいるのかなと思ってましたが、

英語しか話せない、対応にも不安が残る雰囲気の男女でした。

わざとこういう人をあてるんでしょうか(笑)。

122.JPG

結局乗継便は出発していたので、翌朝の便を割り振られました。

ホテルも食事も提供されるとのこと。

香港に1泊できるのでラッキーです。

何故か怒って係員に詰め寄っている日本人もいたけど、理解不能です。

どうせなら、状況を楽しめばいいのにね、怒っても損なだけです。

 

ホテルは、香港のエアポートホテルでした。

名前の通り、空港の隣にあります。

123.JPG

ホテルのフロント階です。

左のグランドピアノで生演奏をしていて、とても落ち着いた雰囲気です。

自分で旅をしていたら、泊まることが出来ないホテルですね。

124.JPG

客室内は、コンパクトですが豪華です。

香港のエアポートホテルは、ビジネスマンの評価が高いそうです。

125.JPG

食事はクーポンがもらえました。

クーポンはホテル内のレストラン何処でも使え、

その額までは、クーポンから支払われるというもの。

額面忘れましたが、300前後だったと思います。

このビュッフェは額面ちょうどでした。

 

さすが、コタキナバルとはレベルの違う料理です。

126.JPG

チョコレートタワーもあったので、マシュマロを包みました。

う〜ん、贅沢!

ちなみに飲み物は別料金だったので、自己負担しました。

 

この時点で19時をまわっています。

香港に遊びに行きたかったので、慌ただしく食事を済ませました。

127.JPG

預けた荷物が出てこなかったので、下着とか必要な物をさっと買って、

香港に出かけました。

空港から香港までは、高速鉄道で25分ほどです。

片道100香港ドルなんですが、同日往復は100香港ドルのまま!

復路はサービスになるんですって。

トランスファーの客を狙っているんでしょうね。

128.JPG

香港について、繁華街を目指します。

中環(セントラル)の辺りです。

高速鉄道から北上すれば直ぐです。

 

夜でも香港は蒸し暑く、汗ばむぐらいでした。

コタキナバルより随分と北にあるのですが。

129.JPG

同じく中環。

この辺の坂を登っていくと、繁華街があります。

人も増えてきましたね。

繁華街では、観光客の白人が沢山遊んでいます。

クラブにちょっと寄ってきました。

パーティイベントだったようで、あまり踊れませんでしたが、

平日なのに沢山の人がいて楽しめました。

ちなみに香港のクラブは、物価の割には高いと思います。

130.JPG

終電の1つ前の便で帰りました。

12時30分ぐらいの出発かな。

ガラガラで、1つの車両に1組いるかいないか。

ま、こんな時間に空港に向かう人はいませんわな。

131.JPG 再びホテルロビー。

この時間は閑散としていて、昼間とは雰囲気がずいぶん違います。

132.JPG

廊下には、こんなものも置いてあって、雰囲気良いです。

 

そういえば、夕方の移動中、

エレベーターで超セレブっぽい3人組と一緒になりました。

スパの方から出てきたのですが、

とてもグラマラスな方々でした。

有名人なのかもしれませんね。

 

次は day5-1 帰国の途      

 

Counter