yukix的旅日記

布哇紀行

概要へ戻る | 前へ | 次へ    

 

 day1-4 ハワイの夕暮れ

037.JPG

ホテルはワイキキの繁華街の外れにあります。

ビーチまでは徒歩で15分ほど。

でも、途中はショッピングポイントが続いているので、

歩いていくのは全く苦になりません。

街路も綺麗です。

038.JPG

海に着きました。

泳いでいる人も沢山いますが、

浜辺で寝ている人の方が沢山います。

熱海と言われれば熱海です(笑)。

039.JPG

東に歩いていくと、

なんと結婚式をしていました!

素敵ですよね〜

 

このちょっと先で、少しチャプチャプと海に入りました。

040.JPG

海水は冷たいですが、プールよりはマシです。

少し動いていれば、寒くはなくなります。

ハワイの海は珊瑚の死骸で出来ているようで、砂ではありません。

入って直ぐに、少し深くなりますが、

そのままの深さで遠浅になっています。

 

少し楽しんで、戻ることにしました。

041.JPG

だんだんと薄暗くなってきました。

治安が良いので、夕暮れも気になりませんね。

042.JPG

もうすぐ、日が沈みそうです。

ビーチも、夕方っぽい雰囲気になってきました。

043.JPG

夕日をバックにした、デューク・カハモナク像です。

“サーフィンの神様”と称さた人だそうです。

044.JPG

ワイキキのビーチに馴染んでいます。

実際にこの海で、サーフィンしていたんでしょうね。

045.JPG

いよいよ、陽が沈みます。

皆さん、夕陽をのんびりと楽しんでいます。

046.JPG

夕陽を浴びるビーチは、とてもロマンチックです。

047.JPG

綺麗で雄大な景色です。

048.JPG

ホテルで仮眠後、夕食に出かけました。

現地の某フリーペーパーに、ホテル近くのタイ料理屋が載っていて、

しかも20%引きクーポンが付いていたので、行ってみました。

 

ガイドブックにも載っているそのレストランは、Keo's Thai Cuisineです。

中はタイの雑貨というか置物で満載。

味も日本人に合うようなアレンジで、美味しかったです。

量は相変わらず殺人的でした(笑)。

 

次は day2-1 海、そしてパールハーバー     

 

Counter